セミナー & ワークショップ

ホーム

HOME > セミナー & ワークショップ

セミナー & ワークショップ

[主催] 第1回GCOE-GRAワークショップ
2008年11月19日(水)
日時 2008年11月19日(水)13:00~14:30
会場 早稲田大学 50号館(TWIns) 2階共有会議室
参加者数 22名 (うち外国籍者5名)

タイトル

Design and Operation of Multibody Robotic Systems with Low-cost and Easy-operation Features: Experiences at LARM

講演者

Giuseppe Carbone (University of Cassino, associate professor)

内容
Carbone准教授が所属するLARM(Laboratory of Robotics and Mechatronics)でのロボット研究の取り組みに対しご講演頂いた. DSC09705.JPG
共同実験
Carbone氏には講演会の他、11月16日~21日に渡り本学高西研究室にて共同実験に加わっていただきました。
---------------------------
Carbone博士はこれまでに多関節ロボットの剛性評価装置を開発されている.今回,その装置を用いて,高西研究室で開発した人間搭乗型2足歩行ロボットの脚機構の剛性について共同で評価実験を行った.その結果から今後,歩行中の脚のたわみを補償可能な歩行安定化制御の開発が期待される.

Page Top